もう1つのシリコンバレー

israel2

もう1つのシリコンバレーと言われる熱い都市があります

シンガポール?上海?

いえ違います。

その都市の街並み

いたって普通の街に見えます。

アメリカ?

いえ、違います。たしかにアメリカっぽい。

その都市の街並み(その2)

ますます普通です。

聖地と呼ばれる場所

そうです。イスラエルの中東。

右の写真はまさに聖地と言われる場所。エルサレム。

うえの2枚はイスラエルの中心都市テルアビブ。

イスラエル→紛争・戦争

エルサレムは確かに聖地として、テレビでも再三に渡ってその奪い合いのニュースが流れます。

イスラエル。ガザ地区。パレスチナとの戦争。抗争。

普段テレビを通してしか「イスラエル」という国を知らない人は、聖地の奪い合い、パレスチナとの戦争。この2つのことしかイスラエルについて思い浮かばない。

一方で、中東のシリコンバレーと言われている。Forbes100にランクインする企業がいくつも産まれている。

戦争、内紛、聖地。その言葉から連想される雑然とした状況ではまったくない。欧州、ロシア、そしてアメリカからこの地に引き寄せられて来る人は絶えない。

偏見から解き放たれることが、事業成功の近道と言える。

(ちなみに、イスラエル訪問中にfacebook経由で、親友から「私イスラエルの人と結婚したの」という連絡がこの時来た。そうです。それくらいもうイスラエルは身近なんです。おめでとう!)

Leave a Comment