プレスリリース: CrowdSekai、東南アジア最大の企業ネットワークを保有するbarterfli社との包括業務提携を発表

CrowdSekai、東南アジア最大の企業ネットワークを保有するbarterfli社との包括業務提携を発表

barterfli Holdings Pte Ltd (“barterfli” 本社:シンガポール、Chairman:Teng Theng Dar) と Diixi Pte Ltd (“Diixi” 本社:シンガポール、Founder兼CEO:小林慎和) は、日本と東南アジアへ事業参入する企業をサポートするビジネスマッチングサービスを共同して提供する包括業務提携を締結したことをお知らせします。

DiixiはCrowdSekaiというサービスを通じて、日本及びアジアにおける最大級のビジネスネットワーク、起業家ネットワークを保有しております。一方、barterfliは東南アジア諸国(シンガポール、マレーシア、フィリピン、インドネシア、タイ)において最大の企業ネットワークを多業種に渡り、独自に構築してきています。両者の強みが合わさることで、日本と東南アジアに進出・事業拡大を計画する企業に強力なサポートが出来ると判断し、この度、業務提携に至りました。

barterfliとDiixiがターゲットとする参入形態は、買収による参入、合弁会社設立による参入、代理店開拓、フランチャイズ開拓、アライアンスの締結、技術供与・共同開発などを中心に据えています。両者は共同で、参入のためのベストなパートナーの発掘とマッチング、及び事業立ち上げまでの最短距離での支援を、これまでの海外展開ノウハウを活用して提供していく予定です。

また、アジア及び日本への事業展開ノウハウを月額固定で提供するコンシェルジュサービスも両者が保有するネットワークを活用することで提供します。

 barterfli会長のTeng Theng Dar氏は「アセアン経済共同体(AEC)という観点からも、今回の提携で提供できるサービスは非常にニーズが大きく、特に中小企業にとっては、低コストで素早く日本及びアジアの国々においてベストなパートナーを見つけることができ、非常に意義深いものだと考えています。Diixiと弊社の強みが合わさることで、日本とアジア諸国におけるビジネス展開を強力にサポートできると思います。」

 一方、Diixiファウンダー兼CEO小林慎和は「日本からアジア、そしてアジアから日本への海外展開は、身近なものになってきています。以前は、海外展開は大企業の話でしたが、いまは、中小企業やスタートアップの多くが積極的に動いています。しかしながら、事業展開ノウハウが共有されず、人づてで物事が進み、業務内容の標準化もなく非効率な形で進められている場合がほとんどです。barterfliと組むことで、日本とアジアにおける最大の企業ネットワークプラットフォームが出来上がり、短期間にベストなパートナーの発掘が可能となると思っています。また事業の参入から立ち上げまでの展開ノウ・ハウを共有することで、従来の半分から3分の1の時間でのスピード参入を提供できると考えています。」

Diixiのミッションは、日本の海外展開を加速させる。今回の提携は、その実現をまさに加速させるものだと捉えています。両者が連携したサービスは2015年4月より開始致します。

参入のターゲット国

日本、シンガポール、マレーシア、タイ、インドネシア、ベトナム、フィリピン、インドを始めとする東南アジア及び南アジア

主な参入支援

買収による参入、合弁会社設立による参入、代理店開拓、フランチャイズ開拓、アライアンスの締結、技術供与・共同開発などを中心とする参入

その参入のためのベストパートナーの発掘とマッチング。事業立ち上げまでの、CrowdSekai独自の海外展開タスクフォーマットに基づいたスピーディーな事業推進支援

対象業種

IT、モバイル、スマートフォン、飲食、アパレル、教育、サービス業、製造業など多業種
特に日本発アジアについては、飲食、スマートフォン系アプリ・サービス、伝統工芸、コンテンツ、地方創生に関連するもの

 

barterfli Holdings Pte Ltd
会長
Teng Theng Dar

Diixi Pte Ltd
ファウンダー兼CEO
小林慎和

Teng Theng Dar氏略歴

早稲田大学商学部卒業後、日本の大手消費財メーカーへ入社。本社勤務後、マレーシア、フィリピン、インドネシアを含む東南アジアの拠点責任者を務め、オーストラリアの食品メーカーにてCEO、シンガポールの飲食マネジメント上場企業にてCEOを歴任。
30年以上にわたり、アジア・オセアニア・中東にて、消費財、食品、情報通信、環境ビジネス、建設業でのマネジメント経験を持つ。

2008年より2011年まで、日本の経団連に相当するSingapore Business FederationのCEOを務める。

現在、barterfli会長の他に、APECビジネス諮問委員会(2009年議長、2010年副議長)、ASEAN Japanビジネス諮問委員会メンバーを兼務。また、シンガポールの若い起業家を支援するYouth Business Singapore (YBS)の会長代行。過去にはSingapore-Middle East Business Group会長、広州-Singapore Business & Economic Councilの副会長などを歴任。
シンガポール政府、経済界に幅広いネットワークを持つ。
シンガポール留日大学卒業生協会(JUGAS)終身会員。

barterfli社概要

小林慎和 略歴

Diixi ファウンダー兼CEO、Yourwifiファウンダー兼CEO、Butahage Asia Pacific取締役、Reginaa顧問、WAVE共同創業者、ビジネスブレークスルー大学准教授。

大阪大学大学院博士課程卒。工学博士。当時の専門はコンピュータサイエンス。その後野村総合研究所に入社し、9年間経営コンサルタントに従事。2008年コロンビアビジネススクールに短期留学。2011年グリー株式会社に転職し海外展開を推進。2012年シンガポールにて起業。現在、シンガポールとインドネシアにて5社の経営に携わる。アジア、アフリカ、欧州、アメリカ、中国など17カ国でのビジネス経験を持つ。Asian Entrepreneurに日本人として初めて選出される。
シンガポール在住。家族はクアラルンプール在住。3児の父。子供たちのグローバル教育と、自身の会社のグローバル展開を同時並行で推進中。

Leave a Comment