ビジネスデベロッパーご紹介

現在売り出し中の10人のビジネスデベロッパーをご紹介

CrowdSekaiがネットワークさせて頂いているビジネスデベロッパーの皆様を少しづつ紹介していく予定です。 まずはアジア編から。

大畠佑紀

アジア地区
モバイル、プロモーション、飲食店
在シンガポール

Reginaa Pte Ltd Founder兼CEO

筑波大学卒。中学3年生で器械体操全日本選手権個人総合優勝、全日本ナショナルチーム所属。大学を卒業後、新卒でインテリジェンスへ入社。ベンチャー企業での事業運営を経て、アプリ開発などを行うガプスモバイル社の立ち上げメンバーとして参画。モバイルを使った販売促進支援やドコモのiコンシェルサービスの営業経験、モバイルソリューション経験を積んだ後、2011年10月にシンガポールのマリーナベイサンズにて、Asia Mobile Summitを開催。アジアの熱気を感じ、1か月後に、単身シンガポールへいきなり移住。そのまま、同国にてReginaaを設立。現在、会員数10万人を誇るJpassportというクーポン型飲食店ポータルサイトを運営。
KUROHUNE東京2013、the CHAOS ASIA2013の登壇者に選出。

安丸宗作

アジア地区
飲食、和菓子、事業創造、経営戦略
在京都、インドネシア、バリ

武士株式会社 代表取締役 
PT.BUSHI Global Business Service CEO

「和を以って、人々を幸せにする。」というビジョンのもと日本の伝統文化・工芸のプロデュースを実施。
前職の大手外資系コンサルティング・ファーム時には、12カ国のメンバーのマネージメントなどしながら、サービス業・製造業・通信業を中心に新規事業立案・業務プロセス改革のコンサルティングを実施。
現在は、京都、東京、福岡、インドネシア・バリを拠点に事業を展開。特に、インドネシアにおいては、自社で和菓子と抹茶のカフェレストラン事業の展開を進めている。
専門は、実効性のある新規事業戦略立案、国内外のプロジェクト運営。
KUROHUNE大阪2013、the CHAOS ASIA2013の登壇者に選出。

秋間信人

アジア地区
飲食店、グローバル教育、金融、不動産
在シンガポール

AKM PRINCIPAL INVESTMENTS PTE LTD, Managing Director
元金融マンから独立起業。これからは海外で生き抜く人材にならねばならぬという強い決意のもと、いきなりシンガポールに2011年秋に移住。様々な事業の可能性を検討した結果、まず最初に立ち上げたのが、BBQのケータリングサービス。年中常夏のシンガポールは、単位人口あたり日本の12倍の市場規模が期待できる。独立から3年、秋間BBQのブランドは浸透し、ローカルマーケットの開拓に成功。現在はグローバル教育に関連したビジネスや、不動産などのビジネス開発を積極的に推進中。
the CHAOS ASIA2014登壇者に選出。

小田英子

シンガポール、アジア地区
アパレル系専門
シンガポール在住

世界で戦うビジネスパーソンを志、オーストラリアメルボルンに留学の後、シンガポールに移住。アパレル系の会社に勤務し、ファッションのブランディングに従事。世界のファッショントレンドを見る中で、日本のファッションアイテムのデザイン性の高さ、先進性に気づく。そうした日本の拘りあるアイテムを海外に展開し、世界の人のファッションセンス高める一翼を担いたいと独立。
デザイナーの想いを大事にしつつ、各ブランドをどのようにブランディングすれば各アジアのマーケットで受け入れられるか。そうした販売戦略を強みとしつつ、海外での日本ブランド育成を推進中。
the CHAOS ASIA2014のMCに抜擢。

朝倉雅文

アジア地区
人材、金融
シンガポール在住、アメリカ、日本

MIKASA JOBS  PTE LTD CEO & Founder
みずほ銀行、フリーライター、リクルートキャリア、ネオキャリアを経て独立。
RGF時代中国、インド、ベトナム、シンガポール、香港を担当し、アメリカのサンフランシスコとの基幹システムのプロジェクトマネジメントとを担当。
ネオキャリアではシンガポールで人材紹介会社Reeracoen Singaporeの代表取締役を務め、多国籍なメンバーをマネジメント。海外拠点設立、人材採用、Webサービス開発が専門。

石井清史

アジア地区
旅行、各種事業開発
香港在住

2004年から上海で旅行会社を経営。2008年から香港にも進出。1984年大学3年制の時にはじめて中国を訪問してから常に中国と関わっており、日本とは商習慣が違う中国の事情を良く理解しており、ネイティブ並の中国語を活かして中国国内での事業展開支援を得意とする。この文章ちょっとおかしいので直してもらってもいいですか?
2004年から上海で旅行会社を経営。2008年から香港にも進出。1984年大学3年生の時にはじめて中国を訪問してから常に中国と関わっており、中国の知識、中国での経験は豊富で、日本とは商習慣が違う中国の事情を良く理解している。ネイティブ並の中国語を活かして中国国内での事業展開支援を得意とする。

寺村英雄

中国・アジア地区
なんでも(無理なら 重電・弱電、組織改革)専門
日本在住(過去に上海に5年在住)

モラトリアムのまま株式会社野村総合研究所で戦略コンサルティング部門を経て、08年4月から13年3月まで望んで中国法人へ出向。着任後3年目には黒字化を達成。日中合弁会社へハンズオンのかたちで、戦略立案と組織改革などを手がける。しかし、海外において日本人がガムシャラに頑張るだけのモデルでは日本の良いモノ・コトは伝わらないという限界を感じて帰国、退社。海外の方に日本にインバウンドで来ていただき、モノ・コトを体験するためのインフラづくりをすべく、株式会社スワンブリッジパートナーを設立。コンサルティング業務をしながら、インバウンドプラットフォーム事業の立ち上げを実施中。

藤田昭平

アジア地区
モバイル、プロモーション、飲食店
在マレーシア、クアラルンプール、(中国、インドネシアにも在住経験)

愛速特上海広告有限公司 Director/ 董事、Interspace Thailand Co., Ltd. Director、PT. Interspace Indonesia Director

一橋大学卒業後、商社系の投資会社にてVC業務、ネットベンチャーの立上げや育成に従事。その後、ネット決済会社のCFOに従事。
日中間のIT事業の事業開発コンサルを行なうATG株式会社の代表を経て、中国ITベンチャーのACCESSPORTとKINGSOFTにジョイン。
その後Interspaceに参画し、現在に至る。

鈴木光貴(Mitsutaka Suzuki) Mitchy

アジア地区
英語学校事業、海外進出支援
フィリピン・セブ島在住

ユナイテッド・リグロース(株)創業者兼取締役CFO
2005年より不動産会社にて、不動産流動化・証券化業務、富裕層向け不動産の投資・売買仲介業務を担当。2008年に地方特化型投資銀行にて、M&Aサービス、50億の投資ファンドの運営、地方の中小企業の経営支援や金融支援に従事。ホテルニューオータニ熊本など投資先数社の取締役・執行役員を歴任。
その後、シンガポール、タイ、インドネシア、中国等のアジア各国を渡り、2012年8月にフィリピン留学を経験。2012年10月、呉宗樹、渡辺和喜の二人の仲間と共にユナイテッド・リグロース(株)を創業。日本の中小企業、人材、スタートアップの海外進出支援を目的に、フィリピン語学学校「MBA」、セブ島初のコワーキングスペース「Ajito」、業界初似顔絵イラストスタンプ製作「AJITOdePON-アジポン-」を運営中。
KUROHUNE大阪2013の登壇者に選出。

Callum Laing

アジア地区
Founder of Fitness-Buffet Pte Ltd and the CEO of Entrevo Singapore.
シンガポール在住、ニュージーランド産まれ

Callum has started, built, bought and sold half a dozen businesses in a range of industries across two continents. He is the
owner of Fitness-Buffet a company delivering employee wellness solutions in 11 countries and he is also the CEO of
Entrevo Asia, a company helping executives and business owners to become a ‘Key Person of Influence’ in their industry.
He was recently awarded the Asia Best Employer ‘Outstanding Leadership’ award, he is a Mentor / Advisor to DBS
BusinessClass and writes regularly on entrepreneurship for websites such as TheNextWeb.com
Callum lives in Singapore with his wife and 2 children.

ニュージーランド産まれ、シンガポール在住のコラムは、現在Fitness bufferというフィットネスシーンに新たな風を巻き起こすスタートアップを経営中。シンガポール、オーストラリアなどのアジアパフィックエリアでのビジネス展開を得意とする。